怒らない子育て、自分で行動する子に育てよう!

投稿者: | 25/02/2020

皆さん、子どもにイライラして、ついつい怒っていませんか?http://hartmanscholar.com/
昔からの日本の文化として、厳しい指導が美学…と考えている人が多いです。

しかし、怒られて怒られて育ってしまった子は、チャレンジする心、好奇心を奪われてしまいます。

怒られて、よし、やるぞ!と奮起する子は一部の子で、大部分の子どもは怒られて、チャレンジが怖くなります。

最近、スポーツ界で注目されているのが、怒らない指導法です。

良いプレーをしたら褒める!!ネガティブな言葉を使わない!!等のルールを決めるスポーツ団体が増えてきました。

この結果、どういうプレイヤーが育つかというと、チャレンジを恐れなかったり、自分で考えてプレーするようになります。

子育ても一緒で、怒られてばっかりの子は、お母さんに怒られるから、仕方なく勉強する…等の『やらされてる』子どもに育ってしまいます。

テストで良い点をとったら褒めてあげたり、勉強がんばってるね。等の声を日頃からかけてあげることができれば、怒らずとも、自分から勉強するようになるでしょう!

自分で考えて行動できる子どもに育つには、チャレンジを応援して、たくさん褒めてあげることが大事です!

日頃の生活から意識して、ポジティブな言葉かけ、怒らない子育てを実践してみてください!