生まれつき髪が薄めだった僕の今

投稿者: | 06/01/2020

私、現在31歳の男です。生まれてから今まで髪はずっとコンプレックスでした。コンプレックスになった原因は小学生の時に同級生の女子に言われた『M君(私)は絶対将来禿げるよ』の一言でした。自分でも地肌が見えているなとは感じていましたが他人に言われて自分は小学生ながらつるっぱげになる覚悟をもちました。

http://www.aydoaguaconsciente.com/

時は過ぎ20歳になった頃、小学生の頃は20歳くらいにはもう髪の毛はなくなっているいるんだろうなと思っていました。しかし、20歳の自分の髪の毛は小学生の頃と変わらず髪は相変わらず薄いものの量に関してはさほど変わっていないかんじでした。

それに調子にのった私はマツモトキヨシに行きブリーチを購入し始めて金髪にしました。それからは金髪、ブラウン、銀などたくさんのヘアカラーを楽しんだのでした。そして時はまた過ぎ31歳現在の自分はというと,,,,,,,,,,側面から禿げが始まりました(笑)。

私、28歳で今の嫁と結婚することには成功はしましたが、毎日浴槽に入ると、自分が入り終わった後はたくさんの髪が浴槽の中にあるではありませんか。いつも嫁に風呂に入り終わった後は浴槽の抜け毛で怒られる日々であります。側面から禿げると短髪ですと禿げがばれるのである程度髪は長めにして側面の禿げが見えないように生活しています。

若くして薄毛に悩んでいる方にアドバイスしておくとしたら若い頃に調子に乗ってヘアカラーを楽しみすぎないことに尽きると思います。若いうちに大切にしておかないと、髪の毛と若年離婚になってしまいますから。

またこのような記事を書ける機会がありましたら40歳くらいで書きたいなと思います。つるっぱげかな~