3日に一度の断食ダイエット法

投稿者: | 27/11/2019

断食ダイエット法とは、

毎日に食べていた食事を3日に一日だけ水分のみにし、胃を休ませる目的で断食をします。

ユーグレナから生まれた麹酵素は効果なしで効かない?口コミ評価を暴露!

ここで注意していただきたいのが、断食以前の身体は、食事することが習慣と

しているので、貧血や体調不良が起こりやすくなります。

なので、2、3週間は、半日程度のプチ断食で身体を徐々に慣らしていくことをおすすめします。

毎日3食が当たり前と思われている方には、特に効果的で、やってみると空腹状態でも活動はできるものです。

私自身の体験談をお話しすると一週間に1㎏のペースで落ちていき2ヶ月ほどで約6㎏に減量に成功し、その時の体重を今でも維持しています。

また、私が行っていたもうひとつの方法があり、それは、その日の「体重」と「食事」を記録していくことです。

これを行うと、断食と一緒に成功率がぐんと上がります。

なぜなら、過去の振り返りができることによって、食欲の抑制ができるからです。

自分の身体を自由にコントロールできるようになることは、気分がよくなりませんか?

我慢せず好きなもの食べられて、リバウンドして後悔するってことが無くなるんです。

さらに食事に割いていた時間を有効活用できるようになるのです。

ぜひとも、私が紹介したダイエット法とりいれてを生活を改善していきましょう。